• 職場のコミュニケーション・人間関係に耐えられない悩みがある。
  • 悩みを解決しようと、本やセミナー、高額の塾に投資したけど、求める結果が出ない。
  • コミュニケーション技術を身につけても、今の悩みを解決できない、と諦めている

 

 

実はあなたと同じ悩みを持っていました

 

はじめまして
本名で、進藤 拓磨と申します。

 

ぼくのことはご存知ないと思いますので、
自己紹介を少しだけさせてください。

 

2013年から、「職場の人間関係・コミュニケーション」専門のカウンセラーをしています。またブログ「【公式】Communication PRO 4週間で変わる! オーダーメイドのビジネスコミュニケーションの学校│Communication PRO (comurabo.com)」や、まぐまぐ!で読者数511人「仕事の嫌な人に苦しめられない対応方法」で職場のコミュニケーション、人間関係の問題を解決する情報を配信しています。今まで400人以上をこえる人に、カウンセリングを
してきました。

 

 

実は…ぼくはあなたと同じように

職場の人間関係で苦しんできました。

 

 

適応障害(うつ症状)・自律神経失調症

 

大学を卒業すると、

とある小売企業に入社したのですが、

 

入社して配属された

店の店長とうまく関係を作れず、

暴言や暴行をうけるようになりました。

「お前無能すぎなんだけど」
「お前がいると仕事にならない!」
「きもい!」
「お前この仕事向いていないから、さっさと辞めろ!」
「今から人事に電話してお前を辞めさせてやる!」
「給料泥棒が! さっさと仕事辞めろ!」

店長は毎日、このような言葉で恫喝や
人間性を否定することを言ってきました。

 

右足をおもいっきり蹴られて

青あざができたこともあります。

 

店長は大学生のパートさんの前で
いきなりこう言い出したのです。

店長「俺が思いっきり蹴ってやったんだよな!
進藤「はい、蹴っていただきました……

と愛想笑いでこたえるしかありませんでした。
ぼくの同期やパートさんは、自分の身の安全のために
ひややかにぼくを見ていました。

 

しばらくすると、店長はパートさんに対して

ぼくを指さしてこう言うようになりました。

店長「おまえ、バイト以下の仕事しかしねぇな!

職場に行くことに
恐怖を感じるようになっていきました。

 

そんな状況になっても、

くは何もできませんでした

 

というのも
「やり返したら、もっとひどいことになるのではないか?」

「入社して3か月でクビになったら、転職できない……」

強く思っていたからです。

 

人事に相談しても笑い飛ばされるだけでした。

人事「厳しい店長でよかったね。これで進藤君は成長できるよ!

どうしたらこの辛さから

解放されるのか?

 

その方法を探しましたが、

どこにも答えは見つかりませんでした。

 

ついに職場で倒れてしまい、

こころのクリニックを受診すると……

 

適応障害(うつ症状)・自律神経失調症

 

と診断。

 

その日から抗うつ薬をのみながらの

出勤がはじまりました。

 

薬をのみながらですと体がうまく動かず、
とても疲れやすくなりました。

頭が働かないので、
ミスも多発するようになりました。

 

店長に説明すると、このように言われ、

絶望しました。

店長「薬のんでいるから優しくしようと思ったけど

   ぶっころしてやるからな!

 

 

コミュニケーション技術を
必死に学ぶ

 

ぼくが店長のパワハラを解決するのに

頼ったのは3つの方法です。

  • 人事部・上司に相談
  • 言葉のきりかえし術を実践
  • 心理テクニックを使う

人間関係の問題を解決するためには
まずは「上司」「人事部」に悩みを相談する、
職場の人間関係の本にほぼ100%の確率で載っており
まずはやってみることにしました。

 

その通りに

相談した結果は…効果が出ませんでした。

進藤「店長から『辞めろ』『殺してやる』と罵倒されて悩んでまして……
人事「厳しい店長でよかったね。これで進藤は成長できるよ

 

本社のかなり偉い方に面識があり、

相談したところ……

上司「俺も新人のときは罵倒されたり、殴られたりしたよ。それが今の糧になってる

自分語りで終了しておしまいでした。

 

コミュニケーションテクニック
をためすと…

 

相談しても意味がない、と判断したぼくは
わらにもすがる気持ちで
「言葉のきりかえし術」をamazonで数冊仕入れました。

それだけでは足りなかったので、「話し方」のセミナーに

参加したりもしました。

 

さっそく試してみると……

 

パワハラがエスカレート

 

たとえば、店長の発言をすべて肯定するように、

という言葉の切り返し術を試すと
ネクタイをぐいっとつかまれて……

店長「お前、そんなこと思ってねぇくせに!

と怒鳴られるだけでした。

 

この発言に対して、肯定してしまうと

「はい、バカにしています」と言わざるをえないので、

すべてを肯定することはできません。

 

さらに、「聞く技術」や「褒める技術」など
藁にもすがる気持ちで手を出し、

徹底して試すのですが、

店長の怒りを買うだけでした。

 

「相手の話をよく聞けば好かれるようになる」

「褒め方を変えれば人間関係が激変する」

 

本に書かれていること、セミナーで学んだことは
現実では効果が出ませんでした。

 

コミュニケーションを学べば
人間関係が変わるのは嘘に違いない…
と心から思うようになっていきました。

 

心理テクニックをやってみると…

 

進藤(……今度は心理テクニックを試してみよう)

今度はamazonで心理テクニックの本を数冊入手して、実践。

 

有名なNLPのテクニックを使っても

まったく効果がない……

 

たとえば、相手のしぐさをまねることで

相手との関係が深まるテクニックを
「ミラーリング」といいます。

 

店長に対してミラーリングをしたのですが…

店長「お前、なんでそんな偉そうなんだよ!

と店長の攻撃ががエスカレートするだけでした。

 

今考えると、

偉そうな店長のまねをすれば
当然ぼくが偉そうに見えるわけで

逆効果にしかなりません。

 

人間関係のバイブル「人を動かす力」という本に
書かれていることをすべて試しても

目の前に現実は何も変わりません。

 

心理テクニックをかたっぱしから試しても

何も変わらないのです。

 

そして、1年半かかって
ようやくあることに気づいたのです。

進藤「この本、このセミナーには、僕の『特別な問題』を解決する『方法』がない…

人間関係を改善する、といっても

いろいろな人間関係があります。

 

本やセミナーでは100通りの人間関係のすべてに

効果的な解決方法を教えることはできません。

無難なことしか教えることができないのです。

 

人間関係はひとりひとり違います。

 

コミュニケーションの問題もひとりひとり違います。

メンタルに問題がある人もいれば、

相手に問題がある人もいます。

コミュニケーションのパターンが足りないだけの

人もいます。

 

それらの問題をひとくくりにして

「これで解決します!」

という万能の技術はありません。

 

だからこそ、コミュニケーション技術は

ぼくだけの特別なものにする必要がある、

と悟ったのです。

 

プロのオーダーメイドの
アドバイス

そんなとき、

あるひとりの男性と再会を果たしました。

 

心理学に精通しているというより

独裁者や新興宗教の教祖というような

「人のこころをコントロールする方法」を知り尽くした

ヒトラーのような存在です。

 

彼は間違いなく、

マインドコントロールの天才です。

 

たとえば、彼が小学生の頃に、

担任から嫌われていたのですが、

 

クラス全員を味方につけて

帰りの会で「ハゲ!」コールを流させるだけでなく、

保護者をまきこみ「担任は最悪」というイメージを

保護者や学校関係者に思い込ませ、

担任を心理的においこんでいました。

 

彼のすさまじいところは

担任への攻撃を自らがすすんで

しなかったところです。

 

彼は担任を直接攻撃しませんでした。

 

彼がみずから攻撃しないほうが

周囲の攻撃がエスカレートすることを

わかっていたからです。

 

あきらかに被害者である彼が

担任に何もしない……

 

担任以外の人は

「被害者である彼が正義であり、担任が悪である」

と考え、担任を徹底的に攻撃する……

 

小学生の段階で

そこまで計算できるところに

当時のぼくは理解できませんでしたが、

今、考えると恐ろしいと言わざるをえません。

 

彼の人間関係の無敵ぶりは

高校・大学・社会人になっても

変わらないようでした。

 

彼は自分の立場に関係なく、

自分が望む方向に、人をコントロールするのが

抜群にうますぎるのです。

 

彼に藁をもすがる気持ちで

相談してみると、

彼はこんなアドバイスをしてくれました。

 

「上司の進藤君への●●を変えた方がいい」

 

このアドバイスは衝撃的なものでした。

コミュニケーションの著書のどこにも書いていませんし、

 

コミュニケーションのセミナーでも
一度も誰もそんなことは
言わなかったからです。

 

「具体的に●●、●●、●●すると●●が変わるよ」

ここでは倫理上の問題が起こる可能性があるので
具体的なアクションについては書けませんが、

正直、信じられませんでした。

 

なぜなら、もしそんなカンタンな行動で
人間関係が激変するのだとしたら……

 

今までの苦痛はいったいなんだったのか?

今までの努力はムダだったのか?

 

ぼくは素直に認めることができませんでした。

しかし、他に取る選択肢がなかったので、
アドバイスを忠実に従うことにしたのです。

 

 

人間関係が本当に激変した瞬間

 

その瞬間を未だに覚えています。
機嫌の悪い店長に事務所に呼び出されたのです。

すぐにぼくの心臓がバクバク、
手にはじっとりと汗、
恐怖で頭がグラグラしました。

 

重い足取りで
事務所にはいると、
ぼくは倒れそうになるぐらいでした。

 

店長はぼくに向き合うと、

店長「なんで、俺がこんなに頑張っているのに

   給料低いんだよ!

と怒鳴ってきました。

 

完全にやつあたりです。

 

今までのぼくなら

「大変申し訳ありません」と、とりあえず謝罪をするか

「いや……ぼくに言われても……」と答えるだけでした。

 

しかし、

ぼくは謝罪も弁解もせずに

ある言葉を言ったのです。

 

進藤「店長って●●ですよね?
店長「……は?

 

店長の顔は
敵意むき出しでした。

 

進藤(……顔を真っ赤にして2時間は説教されるだろう。

うまくいくはずがなかったんだ)

そう気分がずっしり沈んだのですが、
店長の反応は、ぼくが予想していたものと

180度ちがうものでした。

 

 

店長「そうなんだよ。●●だよな!

 

その後は信じられないほど、ニコニコとしていて

店長「進藤、お前変わったな!

と180度対応が変わってしまったのです。

 

その日、ぼくは店長に攻撃されることなく
気持ち悪いくらい優しくされました。

 

しかし、いつ店長が元の状態にもどるのか
半信半疑でした。

 

店長からの攻撃が2,3日つづけて

なくなると、毎日の出勤が楽に感じるようになりました。

 

プレッシャーなくすごせる職場に
「働くのって楽しかったんだ!」
こころからはじめて思えたのです。

 

 

 

コミュニケーション技術だけでは
現実は変わらない

 

これからはずっと楽に働けるな……

と思っていた矢先、店長が退職したのです。

 

ぼく以外のメンバーが3人退職を
申しでて、人事部が店舗にのりこんできました。

 

聞き取り調査がはいり、

スタッフのひとりが涙ながらに
店長の悪行をはなしたり、

 

中には店長をかばう人も

いましたが、店長自身が「辞める」と
辞意をしめしました。

 

こんなにうまくいくものなのか?

 

正直ぼくは疑っていました。

あなたもそうだと思います。

「そんなにうまくいくはずがない」

と思うのが当然です。

 

しかし、これはぼくが実際に

体験した事実なのです。

 

ぼくは本物の「コミュニケーション技術」を

もっと手に入れたいと望むようになり、

 

40万円以上をかけて

心理学のプロから直接、社会心理学、脳科学、

認知科学などを1から学びました。

 

コミュニケーションに関する本を

最低でも300冊以上読破し、

それをメモをしていきました。

 

一日だけで、会話のパターンを

100件以上、没頭してリサーチしたこともあり、

完全にクレイジーになっていました。

 

実際の会話だけではなく、

歴史や小説、ドラマ、映画など、

一ミリでも学べるところがあれば

徹底的に調べあげたのです。

 

300万円以上は軽く

投資し、8年以上も歳月がたちました。

 

自分の人生や幸せをなんていらない。

すべてぶん投げて作ってやる、

気持ちで一心に。

 

そうして、僕は「職場の心理学」と名づけた
特別なコミュニケーション技術・哲学・マインド
人間関係の戦略・ビジネスの知識&スキルをふくむ

プログラムの体系をつくりあげることができました。

※現在はさらに進化をし「The World」としてまとめています。

 

ぼくはこの技術を他の人に試そうと考え、
仕事ができないぼくを毛嫌いし、
罵倒してくるディレクトリマネージャー(仮の役職です)
に試してみることにしました。

 

その人は……
「この会社は嫌いだ」が口癖になり
クリスマスが終わると退職

 

また無視する、遅刻・欠勤は当たり前の
先輩上司がいました。

 

その方もプログラムを試すと
「この会社は働きずらい」
と辞めていきました

 

今まで、身近な人に好き勝手に振りまわされ

サンドバックのように悪口・いやがらせを受けてきましたが

もう苦しむことはなくなりました。

 

攻撃をされることも未だにありますが、

すぐに攻撃がなくなるので、
楽なきもちで、いつでも平穏にすごせるのです。

 

たとえば、

口うるさいおばさんと一緒に働くことになり、

重箱の隅をつつくように悪口を延々と言われる

職場にほうりこまれたことがあります。

おばちゃん「その働き方はおかしい!

わたしがいた部署では●●だった! わたしはやらない!

と攻撃してくるのです。

 

しかし、この教材の内容をためすと1週間後に

進藤さんのおかげで働きやすくなりました。ありがとうございます

進藤さんには感謝しても感謝しきれません

と実際に言われました。

 

また、嫌な人間を排除するだけなく、

仕事で結果をだすことにも

この技術は貢献してくれました。

 

たとえば、「やる気がない」と罵倒された

エリアマネージャーから気に入られるようになり、

マネージャー「進藤がそんな面白いやつとは思わなかった。評価上げとくわ

と業績評価が電話一本で

ワンランク上がる。(ボーナスの額が+5万)

マネージャー「進藤の店舗だけ、●●キャンペーンやるから、助かるだろ?

と本社のシステム部をまきこんで

ぼくの店舗だけポイントが8倍つく、

というキャンペーンが行われる。

マネージャー「進藤を見習えよ

と何十年も店長をやっているベテランに

ぼくの名前を出して説教する、など。

 

上司との人間関係が変わり

はたから見ても異常と思えるような

高い評価をされるようになりました。

 

さらにスタッフから強い信頼関係を

結ぶことができるようになり、

スタッフ「社員で信用しているの進藤さんだけです
スタッフ「進藤さんが好きなんですよね

と実際に言われるようになりました。

 

●経営審査基準全店舗中17位(当時ほぼ10000店舗中)

●コンクールでは日本で1位(当時ほぼ10000店舗中)

●全ノルマ達成(SV曰く、「社員では進藤君以外いない」)

 

仕事ができない5本の指に入っている

と評価されていた頃からすると

信じられない結果を出すことができました。

 

今を本当に激変させる

たった1つの方法とは?

 

 

ぼくは職場の人間関係に

とても悩んできました。

 

あなたも人間関係やコミュニケーションの

問題で耐えられないほど悩んでいると思います。

 

どうしたら、

あなたの悩みは解決するのか?

 

あなたのコミュニケーションの方法を変えること。

ただし、「あなたと状況に合った方法」で

 

たとえば、あなたが職場の上司との

関係をよいものにしたいと考えているとしましょう。

 

あなたが人と積極的にかかわるのが得意であれば、

上司と飲みに行ったり、褒めたり、

コミュニケーションの頻度をあげることで

関係はよくなります(表面的に)

 

しかし、あなたが人と関わるのが嫌いであれば

コミュニケーションの頻度をあげる方法は

強いストレスをうむため、2,3日はガマンできても、
継続できません。

 

また、上司によってはコミュニケーションが苦手な

タイプもいます。

 

そのような上司がタイプの場合、

コミュニケーションを積極的にとるタイプであっても

「控える」ことが必要です。

 

このような細かい部分のスキルは

本やセミナーでは取り扱うことができず、

よほど人間関係に精通したプロでない限り、

一生改善することができません。

 

また、コミュニケーション技術だけでは

今を変えることはできません。

 

あなたの持つ「考え」「世界観」が

人間関係を激変する「鍵」になります。

 

たとえば、ぼくが会社でわずかばかりの結果を

出すことができるようになったのは、

一般的なコミュニケーション技術に

よるものではありません。

進藤「僕は日本一の店長になります

と勝手に目標を立てて、

そのために優秀な人材であれば教えを請い、

「どうしても結果を出したいんです!」と公言し、

結果にたいして、誰よりも貪欲に取り組む姿勢を持っていたからです。

 

ぼくは「革新的な成果が大好き」という価値観を持っているので、

ぼくが本来もつ価値観を全面的に押しだすことで

周りに人から好かれ、評価され、助けられるようになったのです。

 

しかし、コミュニケーション技術だけでは

こうした本当に大事なことは学ぶことができません。

 

人間関係スキル・コミュニケーション技術を

本気で身につけて、革新的に今を変えたいのなら

オーダーメイドで「あなたに必要なもの」を学ぶ以外、

方法はありません。

 

本気で現実を変えたい人だけ

ここに残ってください

 

人間関係のスキル・コミュニケーション技術を

オーダーメイドで、あなたに「必要な知識・スキル」を

マスターするプログラム。

 

プログラムの名前は

「The World(ザ・ワールド)」

 

あなただけの特別な世界を作る…

という意味で「The World」と名づけました。

 

人間関係を本気で激変させるためには

コミュニケーションを磨くだけでは足りません。

 

人間関係を、すこし変えるだけであれば

コミュニケーションを少し変えれば、正直十分です。

 

しかし、それ以上を求めるのであれば

あなたの現在の状態に合った

「特別な知識・スキル」が求められます。

 

たとえば、もしあなたが内向的なタイプであれば

さんまさんのように、積極的にコミュニケーションをとるスタイルは

ストレスがとても溜まるため、抵抗が強く、マスターするのに

時間も労力もかかります。

 

さらに、負担がかかる技術であるため

継続できず、20万円を出し、4か月必死にトレーニングをしても、

1年後には「辞めた」というもったいないこともしている人もいます。

 

内向的なタイプであれば

積極的にコミュニケーションをとるよりも、

相手の話をよく聞くことが得意なタイプが多いので

 

「聞く」スタイルを強みにして

成約率を高めるセールスや人間関係の構築方法、

マネジメント、言葉の伝え方……を磨いていく。

 

さらに「聞くスタイル」にも色々とあります。

表情の起伏があまりなく静かに「聞くスタイル」や表情豊かに「聞くスタイル」

明るい調子で「聞くスタイル」……

 

スーツのオーダーメイドは

巻き尺で測ればいいので、やりやすいのですが、

 

コミュニケーションのオーダーメイドは

困難で、できる人がほとんどいません。

 

しかし、あなたが「The World」を手に入れれば、

あなたの世界が特別なものになります。

草彅さん主演「僕の生きる道」

 

元SMAPの草彅さん主演のドラマ

「僕の生きる道」をご存じですか?

 

草彅さんの演じる

中村先生は高校教師をしています。

 

中村先生は
ある日、余命が1年である
ことを医者に告げられます。

 

中村先生はそのとき、
自分の生きてきた人生を
後悔するのです。

 

中村先生は
海外旅行に行ったことがありません。
新婚旅行や退職後に
行けばいいと思っていたからです。

 

ずっと買いたいものを
我慢して、貯金をしてきました。

 

塩分の強い味の濃いものが好きでしたが、
将来の健康を考えて、薄味のものを
食べるようにするなど、

 

未来のために今を犠牲にする人生を
送って来ました。

 

そんな中村先生は学校では

淡々とロボットのように授業をし、

周りの先生とも距離をおいて接しています。

 

人間関係は可でも不可でもなく、

影響力もありません。

コミュニケーションの力も特に優れていません。

 

しかし、中村先生は余命1年であることを

受け入れて、教師として最期まで全うすることを

決意した結果、

 

中村先生の人間関係は

激変します。

 

中村先生は教室に入ると、

クラスの全員が中村先生の授業は聞かずに

受験勉強をしています。

 

誰も中村先生の授業は聞いていません。

 

そこで、中村先生は「読まなかった本」

の話をします。

 

本の話を通じて

「今を生きる」ことの大切さを

生徒に説いたのです。

 

最初は反発していた生徒たちですが、

徐々に態度が変わっていき、

 

「未来のことも大切だけど、今を大切だ」

と考えが変わっていき、

 

「今を大切にするため」に

合唱大会に参加することになります。

 

「受験生なのに何を考えているんだ?」

と生徒、学校、保護者が反発してきます。

 

しかし、中村先生は合唱コンクールを

最後までやり抜き、

生徒たちは受験も成功させ、

それぞれの進路に向かって旅立っていきます。

 

どうして中村先生の言葉に

胸をうたれ、影響をされ、変わっていったのか?

 

それは中村先生が

「寿命1年」だからです。

 

「寿命1年」という「特別」が

中村先生を、中村先生に関わる人を

激変させたのです。

 

もし、ぼくが「寿命1年」でもないのに、

命の大切さをうったえたとしても

うすっぺらく感じます。

 

中村先生の「特別」は中村先生だけのもので、

ぼくが使おうとしても使えるものではありません。

 

逆にぼくの持つ「特別」を

中村先生が使っても、意味がありません。

 

同じように、

あなたにもあなただけの「特別」があります。

 

あなただけの「特別」は

あなたの全てです。

 

それこそ、コミュニケーションの技術やあなたの価値観、

ビジネスのスキル、あなたの哲学……多岐にわたります。

 

すべてを学ぼうとすれば

莫大な費用、途方もない年月が必要です。

 

すべてを教えることができる講師は

残念ながらいません。

 

●コミュニケーションならコミュニケーション

●価値観なら価値観

●ビジネススキルならビジネススキル

 

ぼくがあなたに提案をするのは

おそらくこの世界で最強の技術・知識です。

 

あなたに必要な特別なスキル・知識を

用意をいたします。

 

もし、あなたが本気で人間関係を激変させたい…

革新的な結果をうむコミュニケーション技術を身につけたい…

世界にただひとり、自分だけの「特別」を手に入れたい…

と望むのなら、ここ以外ないと、ぼくは思っています。

 

 

THE WORLD で手に入る
あなたの30日後

 

あなたが30日後に手に入るものは

あなたに合った特別なコミュニケーション技術やビジネスの知識・スキル
あなたに合った最強のマインド・哲学・世界観だけではありません。

  • 人間関係・コミュニケーションの問題が今度こそ解決できる
  • 上司や部下と「深い信頼関係」が手に入る
  • 「人を動かす力」が手に入り、高い実績を出せるようになる
  • 実力を発揮できる環境が手に入る
  • スムーズにコミュニケーションができるようになる
  • あなたの活躍を邪魔をする上司にうまく対処でき、仕事に専念できる
  • 絶大的な人気・評価が手に入る

どんな結果を出すかは、

あなたの現在の悩みや目指すゴールによって変わります。

 

とはいえ、

「進藤さん、こんなにうまいこと結果が出るか信じられません」

と思う人が多数だと思います。

 

本当に劇的な変化

手に入るのか?

 

実際にお客様から掲載の許可をいただいた

感想です。

 

年齢は当時のものです。また掲載している内容はあくまで個人の感想です。

30日後に、パワハラ上司が鎮静化しました

33歳会社員 I様(東京都在住)


社員数30名前後の小さな会社で働き、自分の部署は全6名と少人数構成。
その中で直属の上長(部長・女性)からのパワハラ、いじめにあいました。
何をしても怒られ、他部員の前で叱責され、毎日毎日精神が崩壊寸前で、
心が削がれていきました。

周りの部員は自分が標的になりたくないから見て見ぬふり、自分を守ることに必死で、
裏切りも体験しました。
とてもつらく長い期間でした。

 

パワハラといっても、自分の我慢が足りないんじゃないか、こんなことで弱音を
吐いていいのか。と自問自答の日々の中、「会社に行きたくない」「部長に会いたくない」
休みも楽しめなくなり、食欲不振、なんなら命を終えることまでもが脳裏に浮かび、
家族や友人から、鬱の手前といわれ、SOSをした方がいい!と言われたが、
何からしていいのかわからず、藁をも掴む思いで申込しました。

 

30日後、結論、部長のパワハラは沈静化しました。

進藤さんの助言の元、張本人への言動や周囲の囲い込み、頭を使ってとにかく

鬱の泥沼に片足を突っ込んでいたので這い上がりました

他部署の上司や社長に話をし、水面下で動いて、部長を一撃!

ただ、一撃からそんなに期間が経っていないので反撃が怖い期間でもあります。

 

最後になりますが、本当に1ヶ月大変お世話になりました。

こういった大きな悩みは必ずその道を通った先駆者がいるわけなので、

お金を投資してでもその知識を得ることがハイリターンになると考えています。

 

Iさんは、絶対的な権力をもつ上司からのパワハラ、

職場の人の裏切りに遭い、なすすべがありませんでした。

 

職場に行きたくない状態で、

自殺まで考えていたほど。

 

しかし、30日後には、

パワハラ上司はIさんを見るだけで立ち去るようになり、

Iさんは毎日の勤務がラクになったと報告してくれました。

 

人間関係を激変させる……

というのは、このような結果を言うのだと

ぼくは思います。

 

上司が自分だけに冷たい状態 ➡ 笑顔で話すようになった

表面的な会話しかない状態  ➡ プライベートなことも話すようになった

誰も自分についてこない状態 ➡ チームを(表面的にでも)ひっぱっていけるようになった

というような

ちょっとした変化は「劇的な変化」とは

言わないでしょう。

 

Iさんが劇的な変化を手に入れたのは、

Iさん自身の前向きな行動もさることながら、

 

Iさんの職場・問題の上司の状態
Iさんのコミュニケーションの強みを考慮した

オーダーメイドのトレーニングを行ったからです。

 

本やセミナー・スクールで行われるような

「教室での指導」のような、個人の事情をふまえていない

トレーニングでは結果を出すことは難しいでしょう。

 

逆にいえば

あなたの事情を徹底的に考えた

オーダーメイドのトレーニングプログラムであれば

劇的な変化をうむことは可能です。

 

 

THE WORLDのプログラム概要

 

※マンツーマントレーニングの時間は、最低でも30分であり

 目指すゴールと現状のギャップに応じて30分~90分に伸びることもあります。

※また、マンツーマントレーニングの日時に関して
土曜日が厳しいようでしたら、ご相談ください。

買わないでください

 

オーダーメイドで、徹底的にトレーニングを行うため、

月に現在は5人までの制限をかけています。

 

そのため、
本気で人間関係・コミュニケーションの悩みを解決して

革新的な結果を得るチャンスをつかみたい!

と強い想いがある人のみ、申し込みください。

 

また、適応障害や統合失調症など

精神的な病を患っている場合、

療養に専念していただきたいため、

当プログラムの参加はご遠慮ください。

 

 

まったく結果が出なければ

全額返金させてください

 

まず30日間、試してみてください。
30日間試してみて、全く結果が出ない場合
全額返金をいたします。

 

まったく効果がでなかった場合には、

むしろ全額返金をしたいのです。

 

ただ、言うまでもないことですが、

どんなに最強の技術であっても、

あなたが実践する必要があります。

 

あなたが勇気をだしてやってみて、

それでも効果が、まったく出ないのであれば

ぼくはあなたに全額返金をしたいのです。

 

それが人としての筋だと思うからです。

 

まことに勝手ですが

ぼくの筋を通させてほしいのです。

これはぼくとどうかお約束してください。

 

件名に『返金希望と購入時のあなたの名前』を書いて
(comurabo@gmail.com )まで送って頂ければ、
サービスの販売価格を7日以内にお返し致します。

 

こんな保証をつけてしまえば、悪用をして無料で
30日間、サービスを受講する人もいるでしょう。

 

しかし、それでも購入した後に

 

「お金を無駄にした」と落ち込む、
あなたのリスクを最大限になくしたい

 

あなたが返金を申し出たとしても、
ぼくはあなたを恨みませんし、
その後、二度とぼくの商品を購入できなくする、
ということも致しません。

 

あなたとはこのプログラムをきっかけに、
長い付き合いをしていきたいと思っているからです。

 

しかし

「進藤さん、そんなこと言って対応してもらえないのではないですか?」

とあなたは不安に思っているのではないでしょうか?

 

ご安心ください。

このページの一番下にある

特定商取引法には、ぼくの電話番号や住所、銀行の番号などすべて公開しております。

ですからお金だけをもらって逃げる、ということはできません

 

もし、ぼくが返金に応じない場合は、

必ず消費者センターに通報してください

 

 

Q&A

 

Q.わたしはコミュニケーションが下手ですが、わたしにもできますか?
A.もちろん大丈夫です。コミュニケーションが苦手な方でも解決できるように
一緒にサポートしていきますのでご安心ください。

 

Q.ついていけるか不安です。
A.ついていけない方でも、ぼくが徹底サポートしますので、
ご安心ください。

 

Q.申し込もうと考えているのですが、お支払い方法を教えてください。
A.はい!お支払い方法としてはクレジットカード、銀行振込で受け付けております。

 

Q.保証などはあるのでしょうか?
A.はい!結果が一切出なかった場合に全額返金保証があります。
それはサービスにお申し込みいただいた方に必ず成果がでると自信があるからです。

 

Q.サービスの期間はどれくらいですか?
A.スタンダードコースが10週間、プレミアムコースが13週間です。

また、指定の期間以降、あなたに着実に進化をとげていただきたいため、
特別なトレーニングをさらに6か月(こちらはメールでのサポートになります)

※新規サービスのため、先着5名様限定でのキャンペーンです。

 

Q.進藤さんのプログラムと「コミュニケーション」の本・セミナー・スクールとどう違いますか?
A.2つの大きな違いがあります。

1つ目はあなたが職場の人間関係・評価・成果を本当に激変させるための
「コミュニケーション技術」をオーダーメイドで指導することです。
コミュニケーション技術には相性があります。本・セミナー・スクールでは
1つのやり方を押しつけるため、「平均的」のスキルしか身につきません。

2つ目は、あまりほかの講師は言わないのですが、
ビジネスで結果を出すためには「コミュニケーション技術」以外が必要です。

あなたがビジネスで結果を出すために必要な「知識・スキル」も指導いたします。

 

Q.サービスを利用中に別途料金がかかりますか?
A.別途料金は発生いたしません。
せいぜい印刷代やコピー紙代程度です。

 

Q.サービス期間中は進藤さんから直接サポートを受けられますか?
A.はい、ぼくが直接メールにてサポートをさせていただきます。

 

Q.わからないところや不明点はどのように対応していただけるのでしょうか?
A.メールを使い、どんなに遅くても48時間以内にご返信させていただきますので、
スムーズにあなたの悩みを解決することができます。

 

Q.進藤さんはどうしてこのサービスを始めたのですか?
A.世の中には職場の人間関係・コミュニケーションの問題に
悩む方が多くいます。
ぼくもそのひとりでした。

 

できれば穏便に解決したい。
会社を退職したくないし、また人事や上司に悪い評価をされなくないから
円満に解決したい……と思っていました。

しかし、そんな解決方法はなく、「我慢する」しか選択肢がありませんでした。

 

1年半もの間、毎日電車を見つめては
「自殺したら楽になれるのに……」と悩んでいました。
そして、こころのクリニックで「うつ病」「自律神経失調症」と診断。

 

それでも、パワハラの手は弱まることがなく、

産業医も、精神科医も、人事部も、職場の人も友人、家族ですら
ぼくに我慢することを強いました。

 

その経験があるからこそ、同じように苦しむ人のために
このサービスを始めたのです。

 

誰もが尊く、自由に生きる権利があると、ぼくは思っています。
その理想を実現するために、このサービスを始めたのです。

 

 

 

プログラムの内容の確認

 

今だけの期間限定7大特典

THE WORLDのカウンセリングを受けてくれた方には
今だけ7大特典をつけています。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に…

 

人間関係・コミュニケーションについて
多くの人が誤解をし、苦しんでいます。

 

かつてぼくもそのひとりでした。

 

著名な演説家、世界的権威の書いた専門書には

たとえば「人間関係をよくしたければギブをしましょう!」

と書いてあります。

 

おそらく、あなたも

一度は目にしたり、聞いたことがあるでしょう。

 

ぼくも「ギブ信仰」を鵜呑みにして

周りの人に徹底的にギブをあたえました。

 

たとえば、夜勤に入りたくない先輩・同期が多かったので

「ぼくが全部入るよ!」と言ったり、

仕事を代わりにして手助けをしたり、

ノルマを達成するために人一倍売り込みをがんばったり……

 

しかし、その結果は……

「進藤は信用できない」

「がんばっているアピールがうざい」

と言われるだけ。

 

ギブをすれば、ギブをするほど

人間関係がどんどん悪化していきました。

コミュニケーションをとろうとしても

ぎこちなく、ぼくの居場所はどこにもありませんでした。

 

この悩みを解決するために

ぼくは300万円以上、8年以上を投資して、

人間関係・コミュニケーションについて学び、

トライ&エラーを何度も繰り返し、

「職場の人間関係・評価・成果を激変させる方法」
をつきとめました。

 

この方法はひとりひとり違います。

ぼくが有名な方法で結果が出なかったのは

「合っていない方法」だったからです。

 

本気で結果を出そうとするなら

オーダーメイドでコミュニケーションを学ぶ必要があります。

 

それは本ではムリです。(一般向けだからです)

セミナーでもムリです。(大勢に向けた内容だからです)

スクールでもムリです。(カリキュラムが事前に組まれています)

 

ぼくがこのプログラムを作ろうと思ったのは
ぼくと同じ悩みをもつあなたに、

ぼくが今見ている世界をみていただきたいからです。

 

●人間関係の問題・コミュニケーションの解決しない悩みを
本当は解決できるということ。

 

●あなたが望めば世界は180度、本当に変わるということ。

 

●あなたが持つ本来の力はあなたが思っている以上にすばらしいということ。

 

とはいえ、信じられないと思います。

かつての僕でもそう思うでしょう。

 

あなたが卓越した存在になりたければ

THE WORLDに参加してください。

 

あなたのご参加をお待ちしております。

 

☞まずは30分無料カウンセリングに申し込む

※参加する場合はまず電話でのカウンセリングをお願いいたします。

THE WORLDは誰にでも販売するプログラムではありません。
あなたにとって不要であれば、案内いたしません。

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright (C) 2020 「あなたのビジネスに最強の技術を」 All Rights Reserved.