「離れたいけど、離れられない……」
30日間で、【あの人】の攻撃が本当になくなるとしたら
あなたはその講座に参加してみたいと思いますか

 

離れたくても離れられない……
身近な上司、家族、友人、隣人の攻撃(罵倒、悪口・嫌がらせ、根も葉もない噂を流すなど)に具体的にどのような言葉、どのような表情、どのような声で

対応すれば、あなたに攻撃ができない……と思わせられるのか?

 

9日間、具体的な話し方を解説した

集中メルマガ講座を用意しました。

 

このメール講座に参加することで、あなたが期待できることは……

  • 過激な叱責、無視、仲間はずれ、陰湿ないじめがなくなったら、
    楽に職場ですごせるようになります。
    休みの日でも、晴れ渡った空のような気持ちで
    ほんとうにプライベートをたのしめるようになりますよね?

  • 毎日、ゆううつな気分でモーニングルーティンをこなし
    電車のなかで「パワハラ上司に会うのか……」と苦痛をあじわい
    勤務中も罵倒・叱責でつらい想いをしてますよね?
    それがなくなるとしたら、これ以上の幸せはないでしょう。
    パワハラ・いじめのない職場はほんとうにしあわせです。
  • あの人が、あなただけを目の敵にしたり、上から目線で否定したり、
    仲間外れにしなくなったら、楽になれますよね?

メール講座をよみ、

そしてすぐに効果が出るテクニックからまずは、あの人にちいさく

試してみてください。

 

テクニックは1つ1つステップ1、ステップ2……と

具体的かつ高い効果があった事例とともに解説しているので

料理のレシピのように、書かれたとおりにやってみてください。

 

まずは講座に参加した人の
声を紹介させていただきます

 

30日後に、パワハラ上司が鎮静化しました

33歳会社員 I様(東京都在住)


社員数30名前後の小さな会社で働き、自分の部署は全6名と少人数構成。
その中で直属の上長(部長・女性)からのパワハラ、いじめにあいました。
何をしても怒られ、他部員の前で叱責され、毎日毎日精神が崩壊寸前で、
心が削がれていきました。
周りの部員は自分が標的になりたくないから見て見ぬふり、自分を守ることに必死で、
裏切りも体験しました。
とてもつらく長い期間でした。

 

パワハラといっても、自分の我慢が足りないんじゃないか、こんなことで弱音を
吐いていいのか。と自問自答の日々の中、「会社に行きたくない」「部長に会いたくない」
休みも楽しめなくなり、食欲不振、なんなら命を終えることまでもが脳裏に浮かび、
家族や友人から、鬱の手前といわれ、SOSをした方がいい!と言われたが、
何からしていいのかわからず、藁をも掴む思いで申込しました。

 

30日後、結論、部長のパワハラは沈静化しました。

進藤さんの助言の元、張本人への言動や周囲の囲い込み、頭を使ってとにかく

鬱の泥沼に片足を突っ込んでいたので這い上がりました

他部署の上司や社長に話をし、水面下で動いて、部長を一撃!

ただ、一撃からそんなに期間が経っていないので反撃が怖い期間でもあります。

 

最後になりますが、本当に1ヶ月大変お世話になりました。

こういった大きな悩みは必ずその道を通った先駆者がいるわけなので、

お金を投資してでもその知識を得ることがハイリターンになると考えています。

パワハラ課長が別人に 


ぼくは課長からの暴言に悩まされていました。その暴言も「パワハラ」と認定されるようなものではなくて、やんわりとした言葉でずっと責めてくるので、「パワハラではない」と人事に言われてしまって、どうしようもない状況でした。解決できないパワハラがほぼ毎日続くので、耐えきれなくなり、トイレに駆け込んで泣いてしまったこともあります。

進藤さんのプログラムに参加したとき、「こんな簡単にパワハラがなくなるはずない」と思ってました。驚きました!課長に試してみたところ、課長の反応がいつもと変わったんです。まるで別人みたい。逃げずに懐に飛び込むことが大事だと気付きました。4週間後には課長の暴言がほとんどなくなり、働くのが楽になりました。

 

40代 会社員 女

 

●●さんからの攻撃が減りました


●●さんはぼくと同じ勤務先のパートさんです。●●さんはぼくがミスをするとずっと責めてきて、言い返すのが苦手なのでかなり参っていました。

 

※補足 ●●さんはマウントをとるのが好きなタイプで、重箱のすみをつつくようにミスを指摘し(ミスとは言えないようなものも含みます)徹底的に「あなたはダメ」「ちゃんと給料もらっているんだから、給料泥棒になる」とつめられていました。あまりにも詰め方がひどいかったので、参加者自ら勇気をだして上司に相談しても動いてもらえず、ガマンするしかない、という状態でした。

 

●●さんからの攻撃にうっ、となやんでいましたが、

進藤さんの教材のおかげで最近では●●さんからの攻撃がへって、楽になりました

 

40代後半 パート 女性

 

申し遅れました……

 

 

はじめまして
本名で、進藤拓磨(しんどう たくま)と申します。

 

ぼくのことはご存知ないと思いますので、
自己紹介を少しだけさせてください。

ぼくは今、特殊なコミュニケーションの講師をしています。

また、ブログ「コミュニケーションラボ」や、まぐまぐ!で読者数513人「ゲスキラー~仕事の嫌な人に苦しめられない対応方法」で職場のコミュニケーション、人間関係の問題を解決する情報を配信しています。

 

さらに最近CMでも流れている「ココナラ」でも
カウンセリング・悩み相談のサービスをはじめました。

興味のある方は調べてみてくださいね。

 

実はぼくはあなたと同じように

仕事でも、プライベートでも人間関係に苦しんできました。

 

☑上司からの「死ね」「大学出たのかよ!」など人格否定を含む暴言
☑お客様からの「あなたに接客してもらいたくないわ!」という悪口
☑親からは「あなたは親不幸だね!」と嫌味をいわれ搾取
☑同僚からも「鼻眼鏡つけてるみたいだよね?」と悪気のない傷つく言葉

 

子供のころから、人間関係で苦しんでおり、

大人になれば、

くだらない人間関係の問題から解放される……

と思っていました。

 

しかし、現実は残酷でした。

 

世間しらずだったぼくにとって社会は残酷でした。

お客様からは毎日のように人格を否定する言葉をあびせらせ、

同僚からは「仕事ができない」とバカにされ、

入社して1か月もたつ頃には「やめたい」と真剣に思っていました。

 

店長からも「お前のあたまは死んでいる」「俺が殺してやろうか!」

と容赦のない罵倒や、すねを思いっきり蹴られて青あざができる、
過不足金を財布から出すまで「で、でどうするの?」と徹底的に詰められる……

 

そんな生活が1年半も続きました。

 

ぼく自身、職場のパワハラ・いじめで精神的にかなり
参っていましたが、ぼくの精神を思いっきり叩き割ったのが、仲の良かった同期が

上司のパワハラを苦に自殺をしてしまったことです。

 

同時期に

尊敬していた先輩社員が過労死
重役が「自殺」……

 

当時のぼくは「こんなの耐えられない……」
とただ苦しむことしかできませんでした。

 

今、振り返ってみると、人間関係は心理学を知らないと、

苦しむことしかできないといわざるをえないでしょう。

 

「もう耐えられない……」

そんな想いから、ぼくは多額の費用と時間をつかい、

様々なことを学び、試行錯誤をくりかえしました。

 

人間関係の真理、認知科学、そして一般に出回っていない

危険な心理学をまなびました

 

その努力のかいがあり、

パワハラ・職場いじめを解決し

どんな環境でも楽に生きることができるようになったのです。

 

心理学を学んだ成果は

ぼくを人間関係の苦痛・わずらわしさから解放してくれた

だけではありませんでした。

 

ぼくがあなたにお届けするプログラムでは

人間関係のプロが活用しているテクニックや

心理面でおさえるポイントをレクチャーしていきます。

 

小手先のテクニックだけをお伝えする教材ではありません。

小手先だけでは何も変わらないのは、あなたも重々しっているはずです。

 

このテキストでは

人間の「脳」の構造にもとづき、刺激をあたえて

コントロールするかなり危険な方法を取り入れています。

 

ほとんどの人が知らない危険な知識・スキルを吸収

していただくことになります。

 

とはいえ、

「進藤さん、そんなうまくいくはずないですよ」

「ぼくも心理学のテクニック知ってますけど、マジで使えないですよ」

「口だけならいくらでも言えますよね」

とあなたも思っているはずです。

 

そこで、今から具体的な1つの事例を

紹介していきます。

 

うつ病・自律神経失調症

 

ぼくは大学生活を送り、卒業すると、

とある小売企業に入社しました。

 

あなたも名前は

知っているとは思います。

 

入社してすぐに配属された

店の管理者とうまく関係を作れず、

暴言や暴行をうけるようになりました。

 

「お前無能すぎなんだけど」
「お前がいると仕事にならない!」
「きもい!」
「お前この仕事向いていないから、さっさと辞めろ!」
「今から人事に電話してお前を辞めさせてやる!」
「給料泥棒が! さっさと仕事辞めろ!」

 

店長は毎日、このような言葉で恫喝や
人間性を否定することを言ってきました。

 

右足をおもいっきり蹴られて

青あざができたこともあります。

 

店長は大学生のパートさんの前で

「俺がこいつのすねを思いっきり蹴ってやったよな?」

とうれしそうに話しているのを見ても、

 

「はい、蹴っていたただきました……」

と愛想笑いでこたえました。

 

しばらくすると、

店長はパートさんに対して

「こいつは何もできないからバイト以下だ」

とみんなの前で言うようになり、

職場に行くことに恐怖を感じるようになっていきました。

 

そんな状況になっても、

ぼくは何もできませんでした

 

というのも
「やり返したら、もっとひどいことになるのではないか?」

「入社して3か月でクビになったら、転職できない……」

と思うと恐怖のあまり「ガマンしなければいけない

と強く思っていたからです。

 

母に相談すると

「そんなことじゃ生きていけないよ! 石の上にも3年!」

と1時間以上、電話口で説教されました。

 

人事に相談しても「厳しい店長でよかったね! これで成長できるよ!」

と笑い飛ばされるだけ。

 

どうしたらこの辛さから

解放されるのか?

その方法を探しましたが、

どこにも答えは見つかりませんでした

 

ついに職場で倒れてしまい、

こころのクリニックを受診すると

適応障害(うつ症状)・自律神経失調症」を診断されました。

 

その日から抗うつ薬や気分調整薬をのみながらの

出勤がはじまりました。

 

薬を飲みながらだと

体がうまく動かず、とても疲れやすくなりました。

ミスもさらに多発するようになりました。

 

店長に説明すると

「薬をのんでやるから優しくしてやろうと思ったけど、

ぶっつぶしてやるからな!」と言われるので、

死ぬしかないな……と真剣に誰にも迷惑をかけない

自殺方法を考えていました。

 

人事部に相談したら、逆効果

 

ぼくがパワハラ、職場いじめを解決するのに
頼ったのは3つの方法です。

  • 人事部・上司に相談する
  • 言葉の切り返し術を実践
  • 心理テクニックを使う

 

ぼくがパワハラ上司の問題を解決するために

人事部に相談してみたのはお話をしましたよね?

 

今でもパワハラを解決するのは「相談」がマスト

だと厚生労働省でも発信していますが、

 

その結果は最悪でした。

進藤「実は店長から『辞めろ!』『殺してやる!』と罵倒されたり、暴行を受けていまして……」
人事部「厳しい店長でよかったね! これで成長できるよ!」
そう答えておしまいです。

 

本社のかなり偉い方に面識があり、その方にも相談したところ
「俺も新人のときは罵倒されたり、殴られたりしたよ。それが今の糧になってるんだよな」

と自分語りをしておしまいです。

 

社内で相談しても意味がない、と判断したぼくは
自分の力で店長に立ち向かうしかない、と考え、

「言葉のきりかえし術」をamazonで数冊仕入れました。

 

さっそく試してみると、

逆に怒らせて、パワハラがエスカレートするだけでした。

 

たとえば、相手の発言をすべて肯定するように、

という言葉の切り返し術を試すと、

 

「お前、俺のことバカにしてるんだろ!」

と怒鳴ってくるのです。

 

この発言に対して、肯定してしまうと

「はい、バカにしています」と言わざるをえないので、

すべてを肯定することはできません。

 

(切り返し術はダメだ、心理テクニックに頼ってみよう……)

と今度はamazonで心理テクニックの本を数冊入手して、

読み込み、実践。

 

あなたもお察しの通り、

有名なNLPのテクニックを使っても

まったく効果がない……

 

たとえば、相手のしぐさをまねることで

相手との関係が深まるテクニックを「ミラーリング」

と言います。

 

店長に対してミラーリングをしたのですが、

「お前、偉そうだな。むかつくんだよ!」と怒鳴られて、

鬼のように説教を受けました。

 

今考えると、

ミラーリングを使っても、

パワハラをなくすことはできませんでした。

 

なぜなら、

店長がぼくに攻撃してくるのは

ぼくと店長の人間関係が「浅い」ことが

原因ではないからです。

 

パワハラ・職場いじめをなくすには

●●が必要なのです

 

パワハラがなくなった瞬間

 

その瞬間を未だに覚えています。
機嫌の悪い店長に事務所に呼び出されたのです。

すぐにぼくの心臓がバクバク、
手にはじっとりと汗、
恐怖で頭がグラグラしました。

 

重い足取りで
事務所にはいると、
ぼくは倒れそうになるぐらいでした。

 

店長はぼくに向き合うと、
「なんで俺がこんなに頑張っているのに
給料低いんだよ!」
と怒鳴ってきました。

 

完全にやつあたりです。

今までのぼくなら

「大変申し訳ありません」ととりあえず謝罪をするか

「いや……ぼくに言われても……」と答えるだけでした。

 

しかし、

ぼくは謝罪も弁解もせずに

ある言葉を言ったのです。

 

進藤「……店長って●●ですよね?
店長「は?」

 

店長の反応は最初「何を言っているんだ、こいつ」
みたいな敵意むき出しでした。

(……今からいつも通り、顔を真っ赤にして、
2時間以上は説教される……)

やはりうまくいくはずがない……。

 

店長「そうなんだよ。●●だよな!」

その後は信じられないほど、ニコニコとしていて
「進藤、お前変わったな」
「お前には優しくしてやるからな」
と180度対応が変わってしまったのです。

 

たとえば、翌日出勤すると、

今まで見たことがない笑顔で「よっ、進藤!」と気軽にあいさつをしてくれる

ようになり、職場で常に感じていた「過緊張状態」や「強ストレス状態」から

一気に解放されました。

 

 

「身近な人の攻撃をなくす」
危険な教材とは?

 

 

 

 

ぼくはこの瞬間以降、
店長を見ても「怒られない」という確信が出てきて、
職場でビクビクすることはほとんどなくなりました。

 

いつも監視されているようで
ずっと緊張していたのもなくなり、
職場で働くのが楽になりました。

 

これからはずっと楽に働けるな……

と思っていた矢先、
1か月後、その店長は退職してしまったのです

「そんなことあるだろうか!」とぼくは驚きました。

 

というのも、ぼくへの店長の攻撃が

あまりにもひどかったこと、

今までぼくに対して行った攻撃が

ほかの人に向いたことで、

 

ついに本社にまで情報が入り、

そこでパートさんが涙ながらに

店長のぼくへの攻撃があまりに酷かった、

と語ってくださり、

 

人事の部長から直々に

自主退職を促されたのです。

 

「自業自得」だとぼくの同期は

言っていましたが、

 

このプログラムを試して1か月後に

店長の退職が決まったのは

驚きましたし、信じられませんでした

 

1年6か月もずっと苦しめられていて
「ぼくは何もできない……」と悩んでいたのに、

どうしてこんなに簡単に
パワハラがなくなったのだろうか?

 

これは偶然なのか、と正直ぼくは疑っていました。
あなたもそうだと思います。

「そんなにうまくいくはずがない」と思うのが当然です。

 

しかし、これはぼくが実際に

体験した事実なのです。

 

ぼくは、ぼくと同じく

身近な人の攻撃に苦しむ人のために

この内容をもっと広げるべきだと考えるようになりました。

 

しかし、人間関係の天才的なテクニックは

1つや2つだけではなく、
10個以上同時に使うこともありますし、

相手の表情や場の雰囲気だけで、

感情を読みとるのは努力だけでは不可能です。

 

そこで、ぼくは

自分の生涯をかけて、

この不可能を実現させようと誓ったのです。

 

40万円以上をかけて

心理学のプロから直接、社会心理学、脳科学、認知科学などを

1から学び、

 

コミュニケーションに関する本を

最低でも300冊以上読破し、

それをメモをしていきました。

 

一日だけで、「攻撃をなくす」会話のパターンを

100件以上、没頭してリサーチしたこともあり、

完全にクレイジーになっていました。

 

実際の会話だけではなく、

歴史や小説、ドラマ、映画など、

一ミリでも学べるところがあれば

徹底的に調べあげたのです。

 

300万円以上は軽く

投資し、7年以上も歳月がたちました。

 

自分の人生や幸せをなんていらない。

すべてぶん投げて作ってやる、気持ちで一心に。

 

そうして完成したのが

このテキストです。

 

今まで、身近な人に好き勝手に振りまわされ

サンドバックのように悪口・嫌み・いやがらせを受けてきましたが

もう苦しむことはなくなりました

 

攻撃をされることも未だにありますが、

攻撃が徐々になくなっていったり、
うまく言葉できりかえすことができるので
楽なきもちで、いつでも平穏にすごせる
のです。

 

たとえば、

口うるさいおばさんと一緒に働くことになり、

重箱の隅をつつくように悪口を延々と言われる

職場にほうりこまれたことがあります。

 

「その働き方はおかしい!」

「ぼくがいた部署では●●だった! おかしい!」

と気が狂ったように攻撃してくるのです。

 

しかし、この教材の内容をためすと1週間後に

「進藤さんのおかげで働きやすくなりました。ありがとうございます」

「進藤さんには感謝しても感謝しきれません」

と実際に言われました。

 

また、このテキストを読むだけで、

パワハラや職場いじめがなくなった

という人が増えていきました。

 

実際に、いただいた感想を今から紹介します。

 

サ実際にいただいた感想

 

年齢は当時のものです。また掲載している内容はあくまで個人の感想です。

 

 

テクニックを使ったら、そのまま静かになりました。

26歳会社員 E様(東京都在住)


私は某有名な小売企業に勤めております。店長が問題がある方で、非常に悩んでいました。「お前なんか辞めろ!」「きもいんだよ!」などと口が悪く、機嫌が悪いと私を殴る、蹴るのは当たり前でした。

店内に響き渡るほどの説教が1時間、2時間続くので、私は疲弊していき、ストレスのあまり両手が今まで見たことがないほど荒れたり、不眠やうつっぽくなり、「職場にもう行きたくない」「店長の顔を一秒も見たくない」と思うようになりました。

進藤さんに教えてもらったコミュニケーションテクニックをそのままパワハラ店長にしたら、大人しくなっちゃいました。その日から悪口や長い説教もなくなりました。

 

教わった通りにやったら、こんなに変わるなんて

54歳パートタイマー I様(東京都在住)


ぼくはパートとして百貨店で販売の仕事をしているのですが、職場の社員から嫌われていて、ミスをしただけできつい口調で説教されます。責任者から「どうして仕事ができないの!」と言われると、涙が出てきますが、生きていくためには我慢するしかありません。他のパートからも嫌われていて「遅い!」「石井さんとはもう一緒に働きたくないです!」

苦しい思いで一生懸命やってみました。店長に相談したり、ミスしないように注意をしたり、仕事のやり方を変えたり、「コミュニケーションの方法を変えよう」と色々試したのですが、手詰まりでした。そんなとき進藤さんにアドバイスをいただき、何も考えずに、教わった通りやってみました。そのときから、社員さんの態度がおだやかになり、最近では穏やかに談笑するまでになりました。パートの皆さんもやさしくしてくれるようになって、こんなに変わるなんて思わなかったです。

 

すぐに怒鳴られなくなりました

30歳会社員 D様(東京都在住)


進藤さんにお礼を言わせてください。本当に感謝しています。

理由はわからないのですが、進藤さんのテクニック「●●」を使っただけで怒鳴られなくなり、効果絶大でした。さらにパワハラに悩まされていた上司から今まではなかったのに具体的に仕事のことを教えてくれるようになりました。それだけでなく上司の仕事を手伝ったら「ありがとう」と初めて感謝されました
こんなことは今までなかったので感動してしまいました。

 

9日間のメール講座の
内容とは?

 

身近な人の攻撃をなくす具体的な方法とは?
9日間の特別な実践的メール講座


恐怖をなくし、やり返せる自分になる「反応をイメージする方法」

ついあなたに攻撃してくる人に強い「恐怖」を感じて、頭がまっしろになったり、恐怖で体が震えてしまい、あの人を見るだけで恐怖でつらい……と悩んでいませんか? あの人への恐怖を感じなくなるための心理療法の超強力なテクニックをお伝えします。

 

コミュ障でも、うまくやり返すずるい「カンニングペーパー」とは?

相手が口がうまく、自分がコミュ障だとうまく言いくるめられてしまいますよね?どんなにコミュニケーション格差があっても関係なく、言い返せる「カンニング方法」を身につけましょう。やってはいけませんが、カンニングをすれば楽に高得点が取れますよね? コミュニケーションでは「カンニング」をしても捕まりません。徹底的にカンニングをして、結果を出しましょう。

 

悪口を言いたくなくなる表情の秘密

悪口を言いたくなくなる表情があるのをご存じですか? この秘密の表情は演技力が0でもすぐにできます。言い返せなくても、この表情をしているだけで悪口がどんどん言いたくなくなるのです。

 

嫌な人をノックダウンする声のトーンとは?

もし、あなたが悪口を言った相手が高倉健さんのようなダンディな声で「どういうことですか?」と返されたら、そのあと悪口を続けるのは難しいでしょう。実は声のトーンだけで嫌な人を撃退できているのです。効果的な「撃退する声のトーン」の出し方を具体的にレクチャーします。

 

恐怖をなくし、嫌な人にやり返せる自分になる「反応をイメージする方法」

あなたがこの会話法を実践するとき、「~されたらどうしよう?」と100%悩みます。この悩みを解消するためには、相手の反応をとことんまで考えることが必要です。

 

悪口を言ってくる嫌な人の「接近」を減らす方法

悪口を言う人とできるだけ関わりたくないですよね? 相手からあなたに接近させないようにする方法をマスターすれば、一日中、快適な気分で過ごせますよ。

 

言葉が通じない相手への「キラートーク」

言葉が通じない相手がいますよね? 常識もなく、日本語が通じない人。そうした相手には「会話を成立させない」対策が必要です。相手との会話を成立させないキラーメソッドをこっそりとあなただけにお伝えします。これで言葉が通じない相手に悩まされなくなるでしょう

 

尊敬している顔をしたまま、嫌な人をだまらせる方法とは?

あなたが善人で、嫌な人が「悪い人」としてだまらせる方法があります。悪口を言う人に常識や道徳は通じません。一度レンガで頭を殴られるような経験をしなければ学ばないのです。そうした相手に低リスクで、相手を徹底的に追い詰める方法を使う必要があります。

 

やさしいあなたが、冷酷になる方法

あなたを攻撃する人に対して、自分のこころ・人生を守るためにはわずかでも「冷酷さ」が必要です。冷酷になれなければ一生、嫌な人の養分にされます。今後もつかっていける「冷酷さ」を身に着けて、もうバカにされたり、悪口を言われなくなる毎日を手にしましょう

 

ある文房具を使うだけで悪口が消える? バラしたくない悪口撃退法

人は「人の目」の奴隷です。誰もが自分が悪いとは思われたくありません。この方法は相手に強制的に「人の目」を気にさせることで悪口を言わせなくさせる方法です。受講生のほとんどがこの方法を試した結果、悪口が言われなくなったと太鼓判を押しています。

 

失った自分を取り戻す方法

毎日のように悪口を言われていると、自己肯定感(自分を肯定できる感覚)が下がり、自分をどんどん嫌いになっていきます。嫌な人に破壊された自己肯定感を取り戻す方法を大公開します。

 

危険なあなたを演出する秘密

悪口を言われなくなり、ちょっかいを出されなくなる最強の方法は、あなたが「危険」だと相手に思われることです。あなたに悪口を言う人が、格闘家のヒョードルに悪口を言えると思いますか? あなたにできる「危険な印象」の演出方法を具体的なところまで徹底解説します。

 

しつこい相手には「ターミネーター作戦」

何度言っても、何度やり返しても、なかにはしつこく悪口や嫌がらせ・クレームをしてくる人がいます。納豆のようにしつこい相手に対して、一番効果的なやり返し方を紹介します。これでしつこく面倒な人の煩わしさから卒業できるでしょう

 

9月登録限定の4大特典を
お届けします

 

パワハラ・いじめの
スピード円満解決全体図

あなたは今、パワハラ・いじめに対して、どう行動すればよいか悩んでいると思います。
ぼくがパワハラ・いじめを解決するために使っている、特別なスピード円満解決する全体図を特別にあなたにお渡しします。

 

「何をしたらよいかわからない…」と悩み、10000円を支払って、

ぼくにカウンセリングの依頼をする方もいます。

しかし、あなたはパワハラ・いじめに対して、今、何をすべきかがわかるでしょう

 

パワハラ・いじめの原因特定マニュアル


「いじめられる人にも原因がある」
と一度は言われたことがあると思います。

 

ぼく自身、パワハラを受けたことがあり、この言葉を言われてかなりショックを受けました。

しかし、パワハラ・いじめを受けやすい人にはある原因があります。
この原因は人によって異なり、特定するのはむずかしいです。
このマニュアルを使えば、あなたがパワハラ・いじめを受ける原因がわかり、
その原因を取り除くことで、あなたの【嫌な人】の攻撃がなくなることもあるでしょう

 

 

パワハラ・いじめの証拠を集める
完全解説マニュアル


パワハラ・いじめを解決するために、「証拠」が必要になることもあります。
その証拠を集めるために必要な機材(安くて性能のよいマイク)や、会社が動く
効果的な「証拠」とは何か? を具体的に解説しています。

 

「証拠」を集めるのは勇気がいりますよね? でも、もう安心してください。

このマニュアルがあれば「証拠」を賢くあつめるための特別なひみつが手に入ります。

もうこれであなたは「パワハラ・いじめの証拠」を集めるための大きな一歩を踏み出すことができるのです

 

パワハラ・いじめによる緊張・不安を
とりのぞくPDF完全解説マニュアル
(13P 4040字)


パワハラ・いじめをうけていると、

心身に強烈なダメージがかかり、毎日、つよすぎる緊張と不安で
頭がおかしくなってしまいそうになりますよね?

 

そこであなたのつらい緊張・不安をとりのぞくための
最新の脳科学の方法を、あなたができるように具体的にわかりやすく解説しました。

Q&A

 

Q.コミュニケーションが苦手ですが、わたしにもできますか?
A.もちろん大丈夫です。コミュニケーションが苦手な方でも
取り組めるようにしてあるので安心してください。

 

Q.9日間も、ついていけるか不安です。
A、できるところから小さくやっていけば大丈夫です。
クックパッドと同じです。すべての料理を作らなくても、
作りたい料理だけ作りますよね?

クックパッドと同じで、できるところから始めればオッケーです。

 

Q.ほかの教材やサービスとどう違いますか?
A心理学や脳科学の研究論文をベースにして、

理論的につくったこと。

 

さらにだれでもできるように

具体的なところまで解説し、

自他ともに、ためして

再現性のあるメソッドをつくったことです。

 

そう、あなたが一度、この撃退法を身につけてしまえば、

どんな状況でも、身近な人の攻撃をなくすことが

できるようになるでしょう

 

Q.メール講座に別途料金がかかりますか?
A.別途料金は発生いたしません。
せいぜい印刷代やコピー紙代程度です。

 

Q.進藤さんはどうしてこのメール講座を始めたのですか?
A.世の中には嫌な人の悪口や嫌がらせに悩まされている人が大勢います。
ぼくもそのひとりでした。

 

できれば穏便に解決したい。
会社を退職したくないし、また人事や上司に悪い評価をされなくないから
円満に解決したい……と思っていました。

しかし、そんな解決方法はなく、
「我慢する」しか選択肢がありませんでした。

 

1年半もの間、毎日電車を見つめては
「自殺したら楽になれるのに……」と悩んでいました。
そして、こころのクリニックで「うつ病」「自律神経失調症」と診断され、
肉体もこころもズタズタにされました。

 

それでも、パワハラの手は弱まることがなく、

産業医も、精神科医も、人事部も、職場の人も友人、家族ですら
ぼくに我慢することを強いました。

 

その経験があるからこそ、同じように苦しむ人のために
このサービスを始めたのです。

 

誰もが尊く、自由に生きる権利があると、ぼくは思っています。
その理想を実現するために、当プログラムを含む「職場の心理学」を始め、そして現在まで
継続しているのです。

 

さらに、教材をためした人の
感想をお届けします

 

もう、わたしはパワハラをされない


心理の専門家が作ったとしか思えないほどクオリティが高いです。「熟練している人ほどミスをする」そんなこと考えもしませんでした。

だって「~するのは初心者だから」ってみんなかんがえてますよ。ほんと、目から鱗の情報が盛りだくさんです。内容は高度なのにわかりやすい説明ですし行動しやすいよう具体的なので、何をやらないといけないか、すごくわかります。

で、実際にやってみたらビックリ。パワハラが1か月で信じられないくらい消えました。もう私に関してはパワハラをされることはないと思います

 

40代前半 会社員 女性

面倒な人が今月末でやめることになりました!


進藤さんに報告したいことがあります。進藤さんのプログラムをうさんくさいと思ってました。すみませんでした!職場で面倒だって思ってたベテランパートさんが今月一杯で辞めることが決まりました!

なんで?どうしてこんなにうまくいくの?進藤さんのプログラムのおかげだと信じられないぼくがいます(笑)

 

40代前半 パート 女性

みんなが変わっていきました


私は人間関係に自信があり、コミュニケーションも自分ではうまくいっていると思ってました。でも今の職場は私以外に4人いるのですが、3人の方に嫌われていて、
「●●さんとはもう働けません。辞めます」と言われてしまったのです。

 

SVや店長と相談して他店舗に異動になりましたが、異動先でも嫌われてしまい、
全員から「空気読んでください」「これ以上一緒に働けません」SVからは「烏丸さんが悪い!」ときつい突き上げをされるわ、店長から「やる気あるんですか!」「前々ダメ!」毎日のように責められて泣いてしまったこともあります。

 

もうどうしたらわからないときに進藤さんのプログラムに頼りました。進藤さんの言葉通りにやっていったらみんな変わっていきました。1週間後には以前では考えられないくらい職場で働くのがずっと楽になりました。

 

50代 パート 女性

進藤さんは命の恩人です


僕は職場でパワハラにあい、このまま苦しい状況を変えることはできないと悩んでいました。ですが進藤さんと出会い僕は悩んでいることを進藤さんにききまくりました。

進藤さんは僕の苦しい原因をズバリ言い当てるので驚きました。それでも僕は変われないと思ってましたが、「もう田中さんは変わりましたよ」と背中を押してくれて、前に進む決心ができました。

進藤さんは僕の人生を変えてくれました。
進藤さんは僕の恩人です。本当にありがとうございました。

 

30代 会社員 男性

感動しました


貴重なプログラムをいただき感謝致します。
プログラムの内容に感動しましたし、進藤さんの人間に対する考え方に励まされました。

私自身のマインドとコミュニケーションに改善の余地があることに気づかされました。人生を取り戻せるよう、プログラムから学んだことを生かして成長していきます。

 

30代 社会人 男性

目からうろこです


この度はありがとうございました。長話でしたが聞いて頂けて楽になりました。

長年悩んでいた人間関係でしたが、お陰で新たな見解が得られて目から鱗です。

無理はせず、出来ることはやってみようと思います。ありがとうございました。

                         

                                    匿名希望

悩みが他人事みたいに思えました


深刻に悩んでいるのですが、アドバイスのお話がとても面白くて、いつの間にか悩みが他人事のように思えてきました。 実践すると改善するというのもわかります。けど実践出来るかどうかですね…。 あまり深刻にならないようにしていきます! アドバイスをありがとうございました。

匿名希望

有益なアドバイスに目からうろこ


行動計画をご教示くださり、心から感謝いたします。

とても分かりやすく教えてくださり 納得のいくやりとりができました。

ご自身の経験からくる有益なアドバイスは目から鱗が落ちました。

またご相談させていただきたいと思いました

どうもありがとうございました。

 

                                匿名希望

こころに残るアドバイス


ご自身の体験も交えながら心に残るアドバイスをして頂き感謝しています。

私も益を受けた事を人に返して行けるようにしたいです。

貴重な時間を取って暖かく励まして下さり本当にありがとうございました。

 

                                  匿名希望

 

追伸

 

 

 

多くのクライアントさんと同じく、
ぼく自身もこの教材によって、身近な人の悩みから解放され、
自由に人生を楽しむことができるようになりました。

 

プライベートの時間ですら、

嫌な人の暴言を思い出し、ゆううつな気持ちになったり、

「明日顔を会わせるのか……」と思うと、

休日すらたのしむことができませんでした。

 

しかし、

「こう言われたらこう返せば撃退できる!」

技術と自信を持つことで

パワハラ上司やいじめの加害者のことで

頭をなやませることがなくなりました。

 

今のぼくは

どんな立場の人が、何を言ってきても、

撃退できる自信があります。

 

あなたにも、この技術をぜひ手に入れて、

嫌な人に悩まされない世界を

手に入れてほしいです。

 

嫌な人間がどこにでもいます。

職場にも、学校にも、家庭にも……

 

やりかえす力がないと

自分がどんどんみじめに思えてしまい、

つらく、人生をたのしむ余裕すらなくなります。

そしてあなたの苦しみを取り除き、
あなたのこころの豊かさを取り戻せる手助けができたのなら、
ぼくはこれ以上幸せなことはありません。

 

ではここまで長い手紙を読んでくださり
ありがとうございました。

 

あなたとオンラインプログラムの中で
お逢いできることを心待ちにしております。

☞まずは9日間の無料メール講座に参加する

 

 プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright (C) 2020 「身近な人の攻撃をなくす講座」 All Rights Reserved.